女の子が可愛いゲームをトロコンするサイト(o´艸`)

【PS】トロコンの難易度目安と知っておくと良いこと

どーも、やよです

プレステの女の子が可愛いゲームを中心にトロフィーを集めまくってはや10年

さすがに色んなゲームをこなすにあたって各々のプラチナまでの傾向なども見えてきました(`・ω・´)

そこで今回トロコンを目指している人が知っておくと良いこととゲーム毎の難易度の傾向を紹介させて頂きますのでよければ参考にしてみてください^^

やよ
やよ

以下の実績を持つ筆者が解説しますよー

  • トロコン歴10年以上(プラチナ150over)
  • プレイしたハード:PS3、PS4、PS5、PSVITA
  • 好きなゲーム:女の子が可愛いゲーム
  • 主なジャンル:RPG中心、他TPS、格ゲー、音ゲーなんでも(要:女n

トロコンを目指すにあたって

まず前提としてですが、たくさんのゲームがある中で傾向として時間で解決できるものがほとんどでありますが、中にはプレイヤー自身の技術がないといつまでたってもトロコンできないようなゲームホントにほぼ不可能な奴もあるのが事実です

時間効率を気にされる方や楽しみながらトロコンされたい方はあまりネタバレしない程度に適度に情報を収集した上で挑戦するようにしていくのが良いと思いますよ^^

現在のトロコン状況の確認

トロコンを目指したいゲームが決まった時は今そのゲームをどれくらいの人がトロコンできているのかチェックしてみましょう

だいたいのプラチナトロフィー獲得の目安ですが

30%以上 超簡単

20%程度 簡単

10%程度 そこそこ

5%程度 ちょい難しい

3%程度 難しい

1%以下 地獄

となりますのでプレイするときはトロフィー情報を参考にしてプラチナまで頑張るのかゲームクリアだけで終わらせるのか決めていくと良いでしょう^^

時限要素のチェック

発売して間もないゲームだとまだ解析できていないので情報得るのは難しいかもしれませんが、既にある程度の日数が経っているものは先にチェックしておくと無駄な2週目や下手したら最初からやり直しみたいな時間が余計にかかってしまうことを事前に防ぐことができます

当サイトのゲーム毎のトロコン記事にもいつも時限要素つけていますので参考にしてみてください^^

注意点

攻略情報を見るにあたって余計な情報に目がいってしまいネタバレになってしまうこともあるのでRPGなどをプレイしたいときはあまりそれ以外の内容をまじまじと読まないようにしましょう笑

ジャンルやメーカー別での難易度目安

あくまで参考程度ですが、プレイしようとする「ゲームの種類」や「作っているメーカーが何処なのか」だけでもなんとなく難易度の目安が分かっちゃいます笑

大まかな部分としてチェックしてみてください!

ジャンル

RPG

難易度目安:

正直ゲームごとに難易度の幅が一番あるのがこのRPG

種類としてもアクションRPGやシミュレーションRPGなど色んな亜種に派生することも多く一概に簡単や難しいとは決めつけれないのがぶっちゃけた話

ストーリーありきなので経験上定価がフルプライスするものはプレイ時間2~30時間以上するものが多く、ある程度の時間は確保してトロコンに挑むようにしてください><

やよ
やよ

100時間ほどかかるものもちょくちょくありますよー

また後述しているメーカーによってもトロフィーに癖があるものもあったりするので目安として合わせるとより分かりやすいと思います^^

RPG×スクウェア・エニックス

→長編ストーリーの為時間かかるのが多い、コンプ系の難しいトロフィーも多々あり

RPG×コンパイルハート

→鬼畜系のトロフィーは少ないが作業系のめんどくさいものもしばしば、エンディング分岐などもあるので時限要素はチェック必須

アクション

難易度目安:

華麗な動きや細かい調整の必要が多いこのジャンルは比較的に難易度が高いものが多いです

しかし難しいミッションやステージをやっとの思いでクリアした時に手に入れたトロフィーはなんとも言えない達成感がありますのでチャレンジ精神のある方は是非とも挑戦してほしい分野でもあります^^

格闘

難易度:

基本的にプレイヤーの技術やセンスも必要でトロコンするにはそのゲームを完全に極めている人レベルのスキルレベルを要求されることもしばしばあるので注意しましょう;;

例:通信対戦〇〇回連続勝利、難易度VERYHARDでノーコンクリアなど

シューティング

難易度:

基本的にトロコンの難易度は高め、これがキャラゲーのものだったりすると急に優しくなったりもする

特にスコアを目指す系のゲームは鬼畜なものが多いので前もってトロフィーの条件はどんなものがあるか情報を集めてから挑んでみてください!><

音ゲー

難易度:

初めは簡単なものがメインですが後半になると難易度の高い曲をクリアとかノーミスでクリアとか要求されるものがキツくなってくるパターンがちょくちょくある

格闘ジャンルよりかは練習すればなんとかなるものも多いので好きなタイトルは挑戦してみる価値あり^^

アドベンチャー

難易度:

トロコンブーストといえばこのノベル分野のアドベンチャー

基本読むだけで選択肢があれば事前にセーブなどして各分岐のイベント回収していればOK

だからと言ってオールスキップとかもったいないことは決してしないように!><

メーカー

アークシステムワークス(ARK SYSTEM WORKS)

BLAZBULEやGULITY GEARなど動きの激しい格闘ゲームをメイン

トロコンはかなり修羅の道、ホントに極めた人だけがプラチナを取れるチャンスがあると思った方が良さそう;;

アクアプラス(AQUA PLUS)

うたわれるものシリーズといったらこのメーカー^^

プラチナ率10%オーバーのものも多く単純にプレイしても良いし、トロコン目指しながら進めるのもオススメ

元は18禁のやつなのでトロフィー要らない!えちえちが見たい!という方はPC版をプレイしてみてはいかがでしょう(o´艸`)

アトラス(ATLUS)

ペルソナ、真・女神転生などのシリーズものがメイン

まずゲームクリアまで普通に100時間レベルのRPGだったりもするのでトロフィーの前にまず時間の確保をしておきましょう^^

エクスペリエンス(EXPERIENCE)

ダンジョンRPGや心霊系のアドベンチャーがメイン

トロフィーについてはアドベンチャー系は簡単なレベル、ダンジョンRPGもそこまで難しいものはないイメージだがハードがほぼPS VITAなので注意が必要!

エンターグラム(ENTERGRAM)

美少女系のアドベンチャーが盛りだくさんのメーカー

もとは18禁のものだったり、「この素晴らしい世界に祝福を」や「りゅうおうのおしごと!」など有名なラノベシリーズも取り扱っている

トロコンはかなり簡単なものが多いイメージ、筆者は上記で説明したりゅうおうのおしごと!のゲームは4時間でトロコンまでできてしまった思い出まであります><

カプコン(CAPCOM)

ストリートファイター、モンスターハンター、バイオハザードなど古くから続く人気作品の多いメーカー

どのジャンルにおいてもトロフィーの難易度は高くゲーム自体は面白いがトロコン向きではないという悲しさがあります;;

その中でもデビルメイクライシリーズはずば抜けて鬼畜なのでドMの方興味ある方は一度試してみてはどうでしょう^^笑

コーエーテクモゲームス

ここから更に下記のブランドのグループに分けられます

「ω-Force」

三國無双、戦国無双など無双系のゲームを展開、討鬼伝もここのブランド

トロフィーとしては武器など収集系で難易度が高いものがあり

無双系だとステージの時間との勝負になる場面も多々あり場合によってはヒヤヒヤしたり、間に合わなかったりするかも笑

「Team NINJA」

仁王、NINJA GAIDEN、DEAD OR ALIVEなどのブランド

基本的にトロフィーはきついものが多くトロコンは難しめ

DEAD OR ALIVEは格闘ゲームの中で唯一筆者がトロコンを目指せたゲーム(要:女の子パワー

「ガスト」

有名なアトリエシリーズ、よるのないくに、BULE REFLECTIONなどみんな大好き美少女系のゲームが豊富

トロフィーの難易度としては全体的に普通〜優しめでプラチナ率10%以上いくものもたくさんある

RPG×美少女のコンテンツがお好きな方はやってみてはいかがでしょうか^^

「ルビーパーティー」

女性向けのゲームが中心でスーパーイケメン君たちがたくさん登場する

トロフィーについては未知数です・・・(´・ω・`)

コンパイルハート(COMPILE HEART)

超次元ゲイム ネプテューヌを中心に可愛い女の子がたくさん出るRPGがメイン

たまに時限要素やかなり面倒臭い作業系のトロフィーもあるので事前にチェックすると良いかもです

女の子を操作しながらなのであまり苦痛さは感じませんが、これが男だと地獄

スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)

ファイナルファンタジーやドラゴンクエストなど知らない人はいないのでは!?というほど有名な作品のメーカー

あまりトロコン向きなゲームは少なくRPGでもプラチナ率3%前後だったりする

そもそもストーリーが長いものが多くエンディングの時点で力尽きちゃっている方もいらっしゃるはず笑

ディースリー・パブリッシャー(D3PUBLISHER)

THE〇〇シリーズをメインに制作しているメーカー(有名どころの地球防衛軍も元々このシリーズ)

えちえち系のゲームもそこそこ販売しており、他メーカーにはない尖ったものが多い印象(えちえち的な意味

そんなこともあってかトロフィーの仕様も尖っており、プラチナ率1%レベルのものもちらほらあるので過酷な作業になることも覚悟して挑むのが良いかもしれません・・・

バンダイナムコ(BANDAI NAMCO)

RPGではテイルズシリーズが有名、他にもドラゴンボールやナルトなど人気漫画とタイアップしているものも多い

トロフィーはテイルズ系は頑張れば狙えるレベル(5%前後のものが多い、新作のアライズは10%超え)

ソードアートオンライン系はだいたいどれも鬼畜レベルなので覚悟して挑む必要ありです><

ファルコム(Falcom)

軌跡シリーズのRPGを制作

トロコンは全然狙えるものばかりだが、長編ストーリーかつ時限要素が絡むトロフィーが多いのでプラチナ取りたい方は攻略情報を見ながら進めていくとベストです

フリュー(FuRyu)

RPGやシミュレーションなど様々なものを扱っているが、トロコンはわりと優しめ(プラチナ率10%程度)なものが多い

フロム・ソフトウェア(FROM SOFTWARE)

死にゲーとして有名なソウルシリーズを初め、直近では人気タイトルのエルデンリングも挙げられる

ただでさえゲームクリアも難しいのでそれに伴ってトロフィーも難しいという状況

しかしそれでもトロコンを目指す価値のある良ゲーばかりなので気になる方は是非ともチェックしてみてね^^

マーベラス(MARVELOUS)

閃乱カグラや他ハードでは牧場物語やルーンファクトリーなどを制作しているメーカー

メインとなるカグラシリーズはトロコン難易度はほどよく普通(10%〜程度)のものが多く美少女と戯れながらプラチナ目指せるのでおすすめ(o´艸`)

メージス(MAGES)

科学アドベンチャーのシュタインズゲートやカオスヘッドシリーズなどが有名

アドベンチャーなので漏れなくトロコンは容易なものが多い

日本一ソフトウェア

魔界戦記ディスガイアを初め、原田たけひとさんのイラストがあるとだいたい日本一ソフトウェア

ホタルノニッキを初め、ヒロインの女の子が酷い目にあっているとだいたい日本一ソフトウェア

ゲームの種類が多く一概にトロコンの特徴は掴めないが、ディスガイアシリーズは総じて難しめ

魔界戦記ディスガイア6
[PS4]
トロコン難易度:
ソシャゲーによくあるオート周回を実装している

総評

いかがだったでしょうか

これからトロフィーを集めたい!と思っている方に少しでもお役に立てれたなら幸いです^^

勿論筆者の偏見もかなりあるとは思いますので参考程度にしてもらえたら良いと思います^^;笑

それでは皆さんよいトロコンライフをー(o´艸`)

created by Rinker
グラフト ゲーミングライフ(Grapht Gaming Life)
¥2,970 (2022/10/04 23:49:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!