女の子が可愛いゲームをトロコンするサイト(o´艸`)

【小林さんちのメイドラゴン炸裂!!ちょろゴン☆ブレス】プレイした感想・評価

どーも、やよです

今回シューティングゲームとしてPS4、Switchで登場した「小林さんちのメイドラゴン炸裂!!ちょろゴン☆ブレス」をプレイして全エンディングまで終わらせましたのでやってみてクリアした感想を紹介したいと思います٩(ˊᗜˋ*)و

筆者として弾幕ゲームはほぼ初心者なのでパッと見で難しそうとかの理由で買おうか迷われている人などの参考に少しでもなればといった感じです^^

どんな感じのゲーム?

本作は純粋な弾幕シューティングゲームでトール、カンナカムイちゃん、エルマの特徴が異なる3人を上手く使い分けながらスコアを稼ぎつつステージをクリアしていくという内容です

弾幕ゲームによくある「ボム」の役割を果たしているのが今回の「ちょろゴン☆ブレス」で敵の玉に囲まれて避けきれない時などに一掃できるのでいざと言うときに大いに役に立つ必殺技みたいな感じですね^^

また道中はただ進むだけではなく、ステージごとの秘宝や画像のパーツを集めることでギャラリー画像が開放されたり、トロフィーが貰えたりするので色々集めるのも楽しめる要素のひとつになっていますよ(o´艸`)

キャラゲーとしての評価

まずはじめにプレイ中やギャラリーの画像含めてカンナカムイちゃんは安定と信頼の可愛さで100点でした←

もうこれだけで紳士の皆さんはこのゲーム買う価値がありますね^^

また本編に関しては一応オリジナルストーリーであるもののあまり展開することもなく正直あってないようなものです笑

そこは正直あまり期待していなかったのですが、筆者として一番引っかかったのが操作キャラの少なさ;;

せっかくルコアやイルルが登場しているにも関わらず敵キャラとしては活躍してくれるものの味方として操作ができないのはちょっと残念なポイントでした(´・ω・`)

やよ
やよ

DLC期待していますよー

ゲーム自体の難易度

みなさんが気になっているであろう本作の難易度ですが、練習から超絶までの5段階で調整することができ初心者にも安心のシステムになっていました^^

ゲームのクリアやエンディングが目的の人は練習や簡単などの難易度でプレイすれば最初は難しくてもある程度ステージに慣れれば進めることができるレベルになっていますし、トロコンを狙っている方も”超絶でクリア”みたいな無茶苦茶なトロフィーはないので安心してプレイができるはずです(o´艸`)

以前「デススマイルズI・II」という同様の弾幕ゲームをプレイしたことがありますが、あの難しさに比べるとだいぶ優しく感じました笑

ボリュームややり込みについて

本作アーケードゲームのようにスコアを求めるゲームなので正直クリアまでのステージはあまり多い方ではありません

初期ステージ×3(どこからやってもOK) + 4,5,6面  計6ステージ

しかしこの6ステージの中でいかに被弾せず、スコアを伸ばしていくかと言うのが醍醐味になっておりオンライン、オフライン(自分のみ)とどちらの場合でもランキングをメニュー画面からいつでも確認できるので今の自分の実力がどれくらいなのか見てみて、高みを目指すのもこのゲームを楽しむ一つとして有りなのではないかと思います(o´艸`)

詳しいスコアとかは内緒ですけど筆者もちょこっと上の方に行けました^^

総評

小林さんちのメイドラゴンという人気コンテンツでの作品ということで期待半分、不安半分でしたがいざプレイしてみるととても面白く、「元ネタ好きなんだけど弾幕シューティングをやったことがない><」という人でも十分オススメできるなといった感じでした٩(ˊᗜˋ*)و

単純に弾幕シューティングとしての出来も良いですし、本作ギャラリーの画像も30枚以上もあるので原作が好きな人は画像のパーツ集めもきっと必死になっちゃうはずです(o´艸`)笑

お値段も通常のソフトよりお手頃ですし、気になる方は是非ともプレイしてみてくださいね^^

それではまた次回の記事でー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!