女の子が可愛いゲームをトロコンするサイト(o´艸`)

【ダスクダイバー2】プレイした感想・評価

どーも、やよです

今回は「西門町」異次元アクション第二弾!ということでダスクダイバー2をプレイし終えましたので率直な感想などをみなさんに紹介したいと思います^^

あまり知られていないゲームかもしれませんが、普通に面白いゲームなので気になる方は是非とも参考にしてみてください٩(ˊᗜˋ*)و

どんなゲーム?

大まかな括りでいくとアクション系RPGといった感じでパーティのキャラを使い分けながら敵をばったばったと薙ぎ倒していくゲームになっております

その中でもレベルや装備、スキルなどの概念もあってシステムもなかなか凝っている部分も多く好きなキャラを育てて強くするっていう点でも一種のさとりなのキャラゲーと捉えることもできちゃうのでとても良い作品です(o´艸`)笑

ストーリー紹介

台湾に実在する西門町を舞台にコンビニバイトの女の子がなんやかんやあってヒーロー物ばりの変身能力を身につけて表の世界と裏の世界(厄禍と呼ばれる敵が蔓延ってる世界)を行き来しながら平穏な世界を取り戻すために敵を倒していく!というなんとも王道な展開のゲームです

本作はダスクダイバー2とあるだけあって前作のダスクダイバー酉閃町の物語を引き継いでいるので可能であれば前作からプレイしておくことをオススメします^^

やよ
やよ

今回は西門町から台北市まで舞台の世界も広がっていますよー

主な女の子キャラクターたち

「ヤン・ユモ」
元気いっぱい、コンビニバイトの学生で本作の主人公
声優さんが佐藤利奈さんという時点でげきあつ
普段は普通の学生って感じだが、バーストモードで変身すると奇抜なちょっとえちえちスタイルになる
戦闘スタイルはパンチや蹴りなどの格闘技がメインで敵を感電状態にさせる雷系のキャラクター
「ヴェーダ姉」
とんでもないおっぱいのお姉さん
そのおっぱいも含めてスタイル抜群で超一流のモデルも職業にしている
時折になる金魚verも普通にかわいい
戦闘スタイルは遠距離の銃撃を得意としており、被弾せず一方的に攻撃ができる
属性は水みたいなもので水傷という効果付きのスキルが多い
「ネメア」
強大な力をもつ前作では元凶でもあった幼女
以前あんなに暴走していたとは思えないくらい丸くなっている
ユモの言うことはすんなり聞いてくれるとても良い子
貴重な幼女枠なのに操作ができないという悲しい現実;;
「リウ・ユシャ」
ユモの親友で前作から登場している
頭はめちゃめちゃ良いらしいが、プレイヤー目線だとただのドジっ子にしか見えない
「DD」
刺客、こちらの行手を阻んでくる
実際は女の子らしいところも多く、後半のイベントなどで素性が分かってくるとほっこりしてくる
戦闘スタイルは小さめの刀と格闘技をメインに使用しておりユモと似たような動きをしているようにも見えるかも
あと回避時のアクションがかっこいい
「ベティ」
バッへの専属メイド兼忍者
見た目や喋り方からしてもかなりできそうなタイプに見えるが実際はコンビニのお留守番もままならないとんでもポンコツ具合笑
戦闘スタイルは鎌をメインで使う
「レイヴン」
ドS系お姉様
髪をおろしてチェンソー2本で突っ込んでくるのは圧巻

パワーアップした戦闘システム

前作では操作キャラはヤン・ユモしか使えず他キャラはサポートのみとなっていましたが、今回から下記のキャラクターが操作使用可能になり自分の好きなキャラをメインに扱うことができます^^

・ヤン・ユモ

・リーオウ

・バッへ

・ヴェーダ姉

・D.D.

・ベティ

・レイヴン

・ヴァンダック

また戦闘中は操作キャラと他のサポーターの入れ替えや援護攻撃もできますのでより戦略性のあるアクションバトルを楽しむことができます

通常の弱強攻撃、各キャラのスキルやバーストモード、ブレイク、追撃など他にも様々な要素があって戦闘面はすごく良くなってる!と思える出来に進化していますので是非ともプレイしてみてください٩(ˊᗜˋ*)و

プレイ中は飯テロ注意

このゲームのポイントのひとつが作り込まれた料理の画像です

某FF15とまではいかないものの実際の西門町にある店舗にあるメニューの料理がたくさん出てくるのですがどれも美味しそうでダイエット中や深夜にゲームをされる方は注意が必要です笑

台北市にちょっとグルメ旅行してみたいなーと思った筆者のようなプレイヤーはきっと他にもいることでしょう(o´艸`)

ちょっと残念な要素

本作をプレイしてみて率直にちょっと改善して欲しいなーと思う点を挙げておきます

ちょっと買うか迷っている人はマイナス部分としてこちらも参考にしてみてください><

・会話時のグラフィックは素晴らしいのにモデルがおいついていないのがもったいない

町の人たちの雑モデルは全然気にならないのですが、せめて主要キャラのモデリングの出来はもうちょっと良くして欲しいと言った感じです

やよ
やよ

特にベティちゃんもうちょっとなんとかならんかったんか・・・

・操作キャラ数増加と宣伝しているが、使えるのは前作からの初期メンバーで終盤に一人加入、他3人はエンディングという加入時期

RPGである以上中盤くらいまでには全部揃ってほしい、もしくはエンディング後に加入するのであればせめてある程度の追加要素や隠しダンジョンくらいは用意してくれないと使う機会が無さすぎてもっないないと感じました;;

・敵キャラ数が少なく動きに慣れてしまうのでせっかくの戦略性のあるバトルシステムがうまく活かせれない

せめてレパートリーを増やしてもらってどんな敵なんだろうとこちらが探り探りで戦えるようにしてもらえると全然違ってたと思います><

総評

前作から良くなっている部分も多くあり、酉閃町をプレイされた方は是非ともやってみてほしい作品です

ちょっとバグがあったり昨今のゲームに比べると見劣りする部分もありますが、筆者は普通に楽しむことができました^^

単純にアクションRPGやキャラゲーとしても成り立っていると思いますので気になる方はチェックしてみてくださいね٩(ˊᗜˋ*)و

それではまた次回の記事でー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!