女の子が可愛いゲームをトロコンするサイト(o´艸`)

【クライマキナ/CRYMACHINA】プレイした感想・評価

どーも、やよです

本作FuRyuの完全新作アクションRPGということでパッケージのイラストのかっこよさや女の子がいっぱい出てたり、アクションが面白そうと気になっている方も多いのではないのでしょうか

そこで今回プレイしてみてクリアまで完了しましたので実際にやってみた感想や評価についてつらつらと書かせてもらいました^^

買おうかなーと思っていらっしゃる方や参考にしたい方は是非ともみていってください٩(ˊᗜˋ*)و

どんなゲーム?

本作はアクションゲームがメインで女の子3人を操作しながら敵を倒してステージをクリアしていくのが主な要素といった感じです

能力についてはレベルの概念もありつつも事前の装備や左右にそれぞれつけることができるサポート武器的なものをカスタマイズしていくことができるのでオリジナリティを出せるのがポイントになると思います

またところどころで会話のイベントが豊富にあり、なんといっても操作キャラ3人+エノアちゃんの4人の百合っゆりなトークを聞きながら攻略していくのが本作の一番の売りになるのではないでしょうか(o´艸`)笑

しっかりとしたストーリー

本作は主人公であるレーベンが死後にふと人類滅亡後の未来で目を覚ましたところからスタートするいきなりかなり重めのストーリー設定です。そこからはなんだかんだ女の子が4人で行動するようになり、女の子同士いちゃいちゃしながら人類再生のために話が進んでいきます

ただし単なる一本道のストーリー展開ではなく色々と伏線や紆余曲折があり、単純に目的のためにひたすら進めてゴールではないという点がすごくポイント高い点だと思いました

ぶっちゃけこの手のアクションゲームに物語はおまけ程度なパターンが多いイメージでしたけど、本作はストーリーもかなり楽しめる要素なのでオススメです!

ただSFチックな設定の関係もあり色んな人物の名前やゲーム内の専門用語が飛び交っているので初めは内容理解するのでいっぱいいっぱいになるかもなのでそこはなんとか乗り切りましょう^^;

難易度高めのアクション要素

本作のアクション内容は某フロムゲーでよくあるパリィやジャスト回避など敵ごとに攻撃の見極めが必要なことが多く、こういう系に慣れてる方は手応えを感じることができつつも反対に初心者やアクションが苦手な方には少し難易度が高めのように思えちゃうかもしれないといった感じです

敵の攻撃も容赦がなく一撃でHPゲージの5~6割、さらには即死級の技もちょいちょい出てくるため注意しましょう!

幸いにも救済要素としてアクション要素のカジュアル化のON/OFF設定ができ、簡単にいうと難易度を抑えることができるので苦手な方や行き詰まった方はカジュアル化することで先に進めるのも全然ありだと思いますよ

カジュアル化してると敵もすぐひるみやすくパリィとかせずにタコ殴りで勝てることも多いはず(o´艸`)

エノアがかわいい

はい、本作の一番の重要ポイントです

とにかくエノアちゃんが可愛いです

機械ということで少し感情を抑えた風な喋り方の癖も可愛らしいのですが、事あるごとにえらいとかはなまるとかちょっとしたことでも褒めてくれるのでこちらも生きてて良かったという気持ちになります←

またストーリーが進むにつれて感情が少しずつ出てくるようになり、演出面でもちょっとずつ変化が見られるので主人公のレーベンと出会ってエノアの成長も見れるのがまた良い部分だと思います

ゲーム初期のコード解析演出

ゲーム終盤のコード解析演出

やよ
やよ

細かいですが、顔の表情や流れる涙など徐々に変化がありますよ

プレイしてみればきっと皆さんも共感してもらえると思うので是非ともエノアの可愛さやレーベンとの百合っゆりな会話を楽しんでもらえればといった感じです^^

設定上しょうがないとは思われますが、エノアちゃんも操作キャラで使えれば筆者の中では更にはなまるな評価でしたので次作期待ですかね><

キャラのカスタマイズが楽しい

まずキャラごとに武器や性能が異なっており、レーベンはランス、ミコトはソード、アミはアックスとそれぞれ特徴が違っているのが良い点でした

「レーベン・ディスペル」

・槍による手数の多い攻撃で敵を翻弄

・近距離中距離がメイン

「千菊ミコト」

・剣による素早い攻撃が可能

・銃による射撃やレーザー攻撃もできる為全距離対応のオールラウンダー

「紫藤アミ」

・斧による重たいが一撃が高威力の攻撃

・ステップが入力方向へ瞬間移動が可能

またステータスもレベルでの能力アップのみではなく、細かい部分の能力値や装備の幅、左右の眷属機という攻撃や防御、妨害役など様々な能力を持ったお供など単調なものにはならずプレイヤーごとに色んなバリエーションにカスタマイズできるのも楽しめる要素となっています

武器の見た目は装備ごとに変わらないのですが、左右の眷属機は装備ごとに見た目が変わっており、キャラの見た目の機械感も相まってみんな大好きネプテューヌシリーズの女神を連想させる感じが思わずにんまりしてしまうかも(o´艸`)笑

あとコスチュームも一応あるといえばあるのですが、現在は有料と予約特典くらいであまり種類が多くないので今後のDLCにご期待!といった感じでしょうか

スキップ機能()

本作イベント時のスキップ機能が役に立たないことが多く、ムービーなどは丸々カットできたりはするのですが会話時のスキップについては勿論ある程度飛ばせるのですがどうしても多少は時間がかかってしまいます

もちろん一発目の会話は読みながら進めるので問題はないのですが、難易度の関係もあってゲームオーバーに頻繁になるようになると何度も同じスキップ機能を活用することになり時間のロスが多いのがちょっと不満な感じです

会話イベントも丸々カットできるようなスキップ機能にしておけば難易度が高い相手であっても何度も繰り返し挑戦しやすかったかなと感じてしまいました

※すみません、設定画面でスキップ機能のON /OFFが選べるみたいでした^^;

同じようにお困りの方は是非ともONに設定してみてください٩(ˊᗜˋ*)و

アクションの細かな不満

細かい部分にはなりますが、アクションがワンパターンというところが物足りない要素になっています

基本的な攻撃戦法が□で連続攻撃、△で打ち上げ、△+□でフィニッシュアサルトと流れが同じになっており他にも違うパターンなどあれば戦闘の戦略の幅も増えてもっと面白くなってたのではないかと思われます

総評

新作アクションということでどんな感じなのか気になっていましたが、いざやりだすとアクション○、ストーリー○、百合っゆりな女の子たち◎でとても良いゲームでした!

一番の良さはやっぱりエノアちゃんの可愛さですが、アクション好きな人でも結構手応えを感じることができるのでオススメですよ(o´艸`)

気になった方は是非ともプレイしてみてくださいね!

それではまた次回の記事でー

クライマキナ公式サイト:https://www.cs.furyu.jp/crymachina/

created by Rinker
フリュー
¥4,467 (2024/06/23 17:51:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
フリュー
¥6,100 (2024/06/24 14:51:27時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!